KU‒MAとは

高度情報化社会を生き抜き、切り開けるグローバルな思考や知識を持った人材の育成

K
knowledge
知識・認識
U
universal
世間一般の・全世界の・万能の
M
mind
思考・精神
A
action
行動・働き・活動・実行

プログラミングとは、ITエンジニアを目指すだけのものではなく、論理思考力や問題解決力などを含む「クリエイティブな考え方」を鍛えるものです。
これらは、21世紀の知識基盤社会で求められる能力(通称21世紀型スキル)とも言われるこれからの時代に必須とされるスキルです。そのために、2020年までに文部科学省が小学校でのプログラミング教育必修化を検討しています。
今からプログラミング脳を先取りし、お子様の将来の可能性を広げてみませんか?

KNOWLEDGE

我々はIT、IOTを専門的に使用して技術力で勝負している会社です。 だからこそ質にこだわった教育が可能なのです。
プログラミング言語に関する知識や、プログラムを作成する上で必要になる状況把握力、問題解決力などは 実際に現場でこそ身についていくものだと考えています。
だからこそKU‒MAではすべての講師を弊社社員で構成しています。
つまり講師は現役のエンジニア!

UNIVERSAL

論理的思考力
特定のプログラムを組むことでキャラクターを右に動かせるようになった。
では、左にキャラクターを動かすためにはどうすればいいかを考えてみる。

MIND

問題解決力
こうすればキャラクターが左に動くと思ったが思ったように動かなかった。
では、どこが悪かったのか考えてみる。

ACTION