ブログ

プログラミング学習教材 Code Monkey(コードモンキー)を導入しました!

教室の様子 2019.11.05

11月から、テスト版が子どもたちにも大好評だった、オンラインプログラミング学習教材

Code Monkey(コードモンキー)を導入しました。

生徒の進捗状況が先生も離れたところからでも確認ができ、

保護者様とも会話がしやすくなっています。もっとやりたい!!と1時間を過ぎても子ども

たちもかじりついていました!

 

 

 

KU-MAプログラミングスクールでは、生徒の進捗や志向にあわせて、

以下の教材メニューをご用意しています。

 

■Scratch、Scratch Jr.(プログラミング概念や論理思考を学ぶ)
■レゴ®WeDo2.0/レゴ® マインドストーム® EV3(ロボットプログラミング)
■タイピング練習(ローマ字入力やキータッチ)
■Code Monkey(ソースコード理解、ゲーム感覚で実践的なプログラミングを学習)
■SPRK+(ラジコン操縦ができるユニークなロボティックボール)

 

現役のエンジニアが実践的な使えるプログラミング教育を生徒1人1人にあわせて

指導。月1回・または2回で通学は選べ、10:00~16:00(12:00~13:00お昼を除く)

のなかで自由な時間に通い、

その日のメニューをこなしたら順次終了という形になっています。

 

 

 

KU-MAプログラミングスクール

無料体験レッスンのお問い合わせはこちらから